本文へスキップ

ニキビ肌 洗顔料

ニキビ肌に最適の洗顔料は?

ニキビ肌に最適の洗顔料は?

ニキビ肌と洗顔ニキビ肌の人が意外と見落としがちとなるのが、ニキビがある部分を清潔に保つということです。

できてしまったニキビをすぐに触ってしまう人や、ニキビができている部分は洗わないという人の場合、ニキビが悪化してしまうのです。

かと言って、刺激の強い洗顔料もダメです。

また、泡に弾力性が乏しく洗顔時に指でニキビを刺激してしまうような洗顔料も逆効果になる場合があります。

つまり、ニキビ肌の人は、洗顔石鹸をしっかりとした目で選ぶことが重要です。


一番オススメの洗顔料は?

どろあわわの泡おすすめの洗顔料は、
ご存知の方も多いと思いますが、

「どろあわわ」

この洗顔料は最高です。泡が凄い。

指でゴシゴシなんてしなくても汚れが取れて、お肌に栄養素まで与えてくれますので洗顔後のお顔はプルプルもちもちでしっとり。

どろあわわは、そのネーミングのとおり泥を使った洗顔料なのですが、泡の弾力性と皮脂汚れを吸着する力によりお肌を刺激せずとも汚れが取れてしまうのです。

また、この泥の他に乳酸菌で発酵させた豆乳が配合されているため、お肌に必要な栄養素を与えてくれるというわけです。

とここまで「どろあわわ」をほめましたが、それよりも実はニキビには良い洗顔料があります。

それは、これ、ラ ミューテ(lamutee)です。

多分、これ使うと手放せなくなるので、下手に買わない方が良いかも・・・

それぐらいイイです。


ニキビを悪化させないために大切なこと

ニキビが悪化さて、大切なことをもう一度言います。

ニキビを悪化させないようにするためには、綺麗に洗浄し、しっかりと保湿を行い、肌に優しい素材の洋服を着ることが大切です。

保湿はニキビ跡にも効果的ですので、必ず行うようにしましょう。

この点に関しても先ほどご紹介した「どろあわわ」には、保湿成分であるヒアルロン酸や豆乳発酵液が配合され、さらにハリを与えてくれるコラーゲンまで入っています。

なので、「どろあわわ」さえ買っておけば余計な化粧品を買う必要もないわけです。

菌の繁殖により、ニキビが増えてしまっている人の場合、上記の方法により、確実にニキビの数は減りますし、ニキビが大きくならずにすみます。

ニキビが大きくなってしまうと、治るまでに時間がかかりますし、最悪クレーターとなってしまい、二度と元の肌に戻ることができなくなりますので注意しましょう。

日頃からニキビが出来やすい部位の洗浄と保湿を入念に行うことが大切です。

綺麗な肌を維持するための方法として、取り入れてみてくださいね。